Browsing Tag

動画

    IoT事例

    航空管制シミュレーター「エアパレット3D」をタジキスタンへ導入

    ULANS

    NTTデータは、2016年12月に、「タジキスタンにおける航空ナビゲーションサービス改善計画」で使用する航空管制訓練シミュレータを日本国際協力機構(以下、JICA)から受注しました。この製品「airpalette®3D Simulator」は、2017年9月末からタジキスタンで運転が開始される予定です。 「airpalette®3D Simulator」は、ぼくは航空管制官シリーズの制作で有名なテ […]…

    続きを読む

  • 航空無線

    航空無線を実例で学ぶ集中講座3

    2016/01/27 KLM航空がフラップトラブルでゴーアラウンド KLM航空1576便(ボーイング737)は、ギリシャのアテネ国際空港(LGAV)からアムステルダム空港(EHAM)行きの国際旅客便で、アムステルダム空港の滑走路へ向けて進入中、フラップトラブルにより(パイロット自らの判断で)ゴーアラウンドすることを通報する。 トラブルシュートの後、滑走路、進入方式を決定するまで空中を何となく旋回中 […]…

  • Ricoh 360 Video
    IoT事例

    全天球カメラ、VR用360度ビデオ撮影に究極の4商品

    360度ビデオ撮影、全天球型カメラには、単一レンズとデュアルレンズの2種類があります。単一レンズカメラは質の高い映像をそのまま捉えます。デュアルレンズ製品は撮影後にステッチ(繋ぎ合わせ)する方式です。どの全天球型カメラも、モバイルアプリまたはデスクトップソフトウェアを利用して、モバイル、パソコンなどに取り込んだり相互に様々な操作を行います。 360度ビデオの登場でコンテンツに対する需要も幅広く急増 […]…

  • vr-night-sky-view
    IoT事例

    360度動画で夜空の星を見上げてごらん

    コミュニケーションのプロってどんな人でしょうか。他人には到底真似できない難題をさらっとやってのけること、をプロの仕業というのであれば、コミュニケーションにおける最大の難題は、やりきれない悲しさを感じている人にどう接するか、ということじゃないかと個人的には思います。どう声を掛けるか、の以前にいま声を掛けるべきかどうか、から思いやりをスタートしないと自己満足に終わるので注意が必要です。 人は支え合って […]…

  • american-phillipine-cathay
    航空無線

    航空無線を実例で学ぶ集中講座2

    人のふり見て我がふり直せ、を航空バージョンに置き換えて人の無線で美味しく学ぶ企画の第二弾です。英語字幕とアニメーション映像が付いていてとても分かりやすい動画に一言解説を付けています。航空管制官もパイロットも平常時は皆冷静ですが、危ない目にあえば感情的にもなります。   VFRは管制間隔の設定対象ではない 2016/7/3 2機のVFR(有視界飛行方式)が交差時に接近するのだが、この空域で […]…

  • heavy-traffic-airplane
    航空無線

    航空無線を実例で学ぶ集中講座

    航空管制官とパイロットの交信はいくらでもインターネット上で探して聞くことは出来ますが、航空英語を知らずに聞いても内容、状況はさっぱり掴めません。今回ご用意したYoutube動画は、無線交信の英語字幕だけでなく、空港のレイアウトマップや航空機の動きがCGで再現されていますので、初めて航空管制官の用語を聞く人も、行き詰まって落ち込み気味な訓練生や航空保安大学校の学生さんも、この航空無線を実例から学ぶ集 […]…

  • airport-future-iot
    IoT事例

    SITAの空港ITトレンド調査報告2016、3年後の空港IoT

    センサー、ウェアラブル、バーチャルリアリティなどを含むIoT技術は、空港機能の大部分をインターネットで繋げます。世界の航空会社の約25%がすでにIoTの導入を始めています。 旅行者は空港のIoT技術がゆっくりと浸透し慣れていく オンラインチェックインにより、チェックインカウンターで並ぶ必要がないことを旅行者が気がつくまで時間は掛かりませんでした。今後は、税関を抜けて飛行機の登場ゲートに着くと、搭乗 […]…

  • Canary-smart-home
    IoT事例

    海外旅行、帰省時の安全セキュリティーでCanaryが2億円の支援に成功

    スマートホームというのは、インターネットを利用した革新的な技術で作られたIoT製品で、日常生活や出張、海外旅行先でも大いに役立つ便利品。Canaryはスマートホーム製品のなかでも特に人気があり、警備会社の監視システム並みと言えるのではないでしょうか。 Canary — Smart home security for travelers. from canary on Vimeo.   カ […]…

  • remote-tower-airport
    IoT事例

    リモートタワー遠隔バーチャル管制塔

    リモート(コントロール)タワーが普及すると、管制塔は大規模空港にしか残らず、地方空港の管制塔は航空交通管理室程度に変わるかもしれません。世界では空港にある現管制塔をコントロールタワー、バーチャル映像を見ながら飛行場管制する部屋をリモートタワー、と明確に管制施設の名称として使用しています。   リモートタワーとは Searidge Technologies(シーリッジテクノロジーズ)は世界 […]…

  • misunderstand
    航空無線

    コミュニケーションの誤解は価値観の違いから

    Live ATCという世界の航空無線が聞けるウェブサイトの無線交信を録音した、聞いて為になる動画が見つかりました。日常のコミュニケーションにも役立ちそうな、航空無線で誤解が生じたときの音声と英語字幕付きです。 感情を抑えながら冷静に話す管制官とパイロットの声を聞いて、運航中に味わうストレスの一部を感じてください。自分で見つけておいて言うのも何ですが、聞きながら少しパイロットにイラつきました。 &n […]…

  • shanghai-eyecatch
    管制塔

    上海虹橋空港の滑走路上で衝突わずか3秒差のローテーション

    上海・虹橋国際空港で中国東方航空MU5643とMU5106が滑走路の誤進入による重大インシデント 日付: 2016年10月11日 場所: 上海虹橋国際空港(SHA / ZSSS) 発生時間: 12:05(現地時刻) 航空機の種類: エアバス A320-200、A330-300 航空会社: 中国東方航空(両機) 死傷者数: 0人 飛行機の損傷: なし 中国東方航空のフライトMU5643便(エアバスA […]…