進入管制区における速度制限に関する質問

ホーム フォーラム みんなの航空電子掲示板 進入管制区における速度制限に関する質問

このトピックには1件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。6 ヶ月、 2 週間前 てっちりん さんが最後の更新を行いました。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #22766 返信

    ○山

    はじめまして。
    ネットで検索をしていたら偶然こちらのブログを発見いたしました。
    掲示板にて質問OKとのことなので、質問させていただきます。

    進入管制区における速度制限に関する質問です。

    離陸上昇時、250ktを超えての飛行は良いのか悪いのかということに関してです。

    航空法では事前に許可の申請書を提出すればよいとのことが書かれています。
    その他、安全上やむを得ない場合は安全に飛行するために必要と認められる適切な速度で飛行することができる旨も書かれています。

    一方AIM-Jでは上記の安全上やむを得ない例として
    「航空機の性能上必要とされる通常の操作で、フラップやスラットの操作などの為必要な場合」
    と書かれています。

    ある会社ではAIM-Jに記載にあるように通常操作でFLAPを上げると250ktを超えるからそれは安全上やむを得ないという解釈で、
    またとある会社ではFLAPを全部上げなくても安全でないことは無いという考えからFLAPを上げずに250ktを守り、
    ある会社ではFLAPを全部上げたいけど250ktを超えるから管制官にHigh SPDをRequestすればいいと言っています。

    ここで質問なのですが、
    ①日本の管制官は、日本では通常操作で250ktを超える場合は安全上やむを得ないと考えているのか、
    ②250ktを超える旨、(High SPEED)をRequestすれば、管制官は許可を出してくれるのか。(Approveとは言えない為 SPD as your Discretionといった返事をするという事を聞いたことがあります。)許可を出せないのであればどういう理由で許可を出せないのか。
    ③管制官はパイロットにどうしてほしいのか。

    正式な答えがわかればうれしいのですが、
    そうでなくてもぜひ意見を聞かせて頂ければと思います。

    宜しくお願いいたします。

    乱筆失礼いたしました。

    #22812 返信

    てっちりん

    遅くなりました。
    色々な考えかたの人がいるとは思いますが、

    ①日本の管制官は、日本では通常操作で250ktを超える場合は安全上やむを得ないと考えているのか、
    →長距離で燃料一杯の飛行機からよくリクエストあった気がしますが、パイロットがリクエストしてることは、安全上問題ないと判断すれば許可することになっているということです。
    ②250ktを超える旨、(High SPEED)をRequestすれば、管制官は許可を出してくれるのか。(Approveとは言えない為 SPD as your Discretionといった返事をするという事を聞いたことがあります。)許可を出せないのであればどういう理由で許可を出せないのか。
    →approvedで構わないと思います。デビエーションで回避ヘディングをapprovedするのと同じです。先行機が速度遅くて後方乱気流間隔を切る可能性あるなら簡単には許可しないと思います。先行が旋回してるところなら当該機は速度上げるなら〇マイル余計に飛ぶよ、って聞きます。何も考えずにunableを言うより選択肢を提示したうえで判断してもらいたいので。
    ③管制官はパイロットにどうしてほしいのか。
    言いたいリクエストは言っていいと思います。航空管制官は管制方式基準に従って要求に応えるだけです。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: 進入管制区における速度制限に関する質問
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">